座学

今日は、本校事務所で座学を実施しています。本校では、最初にまとまった時間の座学を行い、ドローン飛行の安全性に関する知識を十分に得た後に、実機の操縦訓練に入っていただくことにしています。

座学では、誰が見ても密接にドローン飛行に関係がありそうな操縦知識もあれば、プロでも時折迷う法令の知識、飛行の判断に不可欠な気象学の知識まで、実にたくさんのことを学びます。

講座では、受講者の頭に入りやすいよう、順序建てや強調するポイントなど工夫しています。しかしながら、一度学んだらそれで終わりではありません。知識は実地で使ってみて初めて身に付くものだろうと思いますので、操縦に携わりながらしょっちゅう座学のテキストに戻ることが大事だろうと思います。

特にドローン関連の法令は今後相当変化していくものと思いますので、自主的に学び続ける姿勢が重視されるでしょう。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square